FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ガチホモ】俺がホモに目覚めた?話をするw

1 名前:ウホッ!いい名無し…[] 投稿日:2012/01/20(金) 19:11:49.64 ID:QCCfdhaG [1/21]
立ったら書く。

3 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/20(金) 19:25:05.48 ID:QCCfdhaG [2/21]
この話は、隠して置いた方がいいかもなww
それでは書くか
iPhoneで、しかも初めてだから、遅い+分かりづらいと思うけど、我慢してください…。

いたって普通の高校に通っている俺は、何事もなく最終学年である3年に進級した。
真新しい刺激もなくのほほーーんと過ごしていた。

しかし、数ヶ月が経過したある日、ある男子が現れた(仮に、伊藤 拓也とする。ホモである。)
俺はそいつのことは全く知らず、そいつのことは、友人からの話を聞く過程で、だんだんとわかることになる。



4 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/20(金) 19:29:15.56 ID:QCCfdhaG [3/21]
しかし、友人たち(5人)は、たくさん拓也の話をするのに、ホモであることはその時点では隠していたらしい。もちろんこれは、俺が恐怖体験をした結果判明したのだが…

拓也がホモであるという事実を知るのはやや先のことになる。

いろいろと書くから、長くなるかもしれない…適当に聞いてみてくれ。
それでは、俺が拓也を初めて見た時の話から順に書き始める。


5 名前:右席[] 投稿日:2012/01/20(金) 19:30:43.40 ID:JlQwN4Za [1/2]
仮に伊藤拓也とかwwwww

6 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/20(金) 19:32:14.41 ID:QCCfdhaG [4/21]
すまん
適当に思い起こされた人名だ…ww


8 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/20(金) 19:40:32.40 ID:QCCfdhaG [5/21]
俺が拓也にあったのは、廊下ですれ違ったのが最初。

第一印象としては、本当に何とも言えない普通すぎるやつだった
どこにでもいそうなやつだった。その時はホモだなんて思っていなかった。

俺自身全然知らないやつだったから、会話などは交わさないが、俺がいつもいるグループの友人は拓也と仲が良いらしく話しているのを俺はそばで聞いていた。


9 名前:右席[] 投稿日:2012/01/20(金) 19:42:02.98 ID:JlQwN4Za [2/2]
さぁ、ここからだ

10 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/20(金) 19:57:03.14 ID:QCCfdhaG [6/21]
多少いじられててそういうキャラなのか。と思ったくらいで、特に何も思っていなかった。
拓也と初めて言葉を交わしたのは、時がそれほどたたないうちだった。

廊下で会うと友人たちによって、拓也を紹介された。
すると拓也は、めちゃくちゃ明るく挨拶してきた。
正直こっちが一歩引いてしまうくらいだった気がする。


11 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 [sage] 投稿日:2012/01/20(金) 20:11:33.12 ID:XRujwBra
あーチン舐めしたいなー

12 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/20(金) 20:12:02.63 ID:QCCfdhaG [7/21]
友人たちは拓也の話を時々しているから、こいつが人見知りが激しいということは、
知っていた。
だから、挨拶された時は、友人たちの情報に疑問を持った。
けど、いいやつそうだし、明るく振舞っている様子から、こちらも
負けんばかりのテンションの高い挨拶をしたww

それでその時は終わった。


13 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/20(金) 20:12:58.16 ID:QCCfdhaG [8/21]
チン舐めかぁ( ´ ▽ ` )☆…


14 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/20(金) 20:21:57.07 ID:QCCfdhaG [9/21]
今だからわかっていることだが、友人たち曰くこの時、拓也は自分を受け入れてもらった。
と感じてしまったらしい。

それからというもの、拓也は校内で会うと、いつもニコニコして自分に絡んできた。
さすがに、この辺りから俺を含め、友人たちも拓也のことを不信に思うようになる。


15 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/20(金) 20:27:55.22 ID:QCCfdhaG [10/21]
そんなこんなで数日たった日の昼休み中、グループの中の1人の友人がぼっそッと、ギリギリ俺に聞こえるくらいの声で、

「あいつマジでターゲットかもな…」

とグループ内で話しているのをたまたま聞いた。

16 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/20(金) 20:40:24.06 ID:QCCfdhaG [11/21]
俺はそのとき自分お話かどうか、そして、ターゲットってなんのことだかさっぱり分からなかったので、何の話してるんだ?
てなかんじで、友人たちに輪に入ったが、お前にはいるのはいない話だよ。
と言われ、俺はその話をスルーしていた。

今思えば、ちょっとしつこいくらいに、何のことだか詳しく聞けば良かったと後悔している。
今更手遅れだがな…

てか、誰も見てないかっ
さらに書くの低速にします…ww


17 名前:ウホッ!いい名無し…[] 投稿日:2012/01/20(金) 20:50:34.59 ID:ncPK9lm8
ノンケだけど見てるよ

18 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/20(金) 20:54:49.54 ID:yFqDPOm6
はよ

19 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/20(金) 20:56:58.13 ID:QCCfdhaG [12/21]
見てる人いたのか☆感謝( ´ ▽ ` )ノww

それからというもの、相変わらず拓也の話は俺たちのグループ内で出てきた。
内容はほぼすべてそいつをバカにしていたw

俺もその話には参加していたけど、だんだん拓也のことがかわいそうに思えてきていたのは、違いない。
そうに思いながらも、やはりおもしろいことも多かったから、参加はし続けていたw

20 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/20(金) 21:15:45.26 ID:QCCfdhaG [13/21]
んで、いつもと同様に拓也の話をしていたら、友人が拓也は小学生の時からホモっ気があった事を明らかにした。

中学生の時には本当に男子と付き合っていたらしい。あらゆることもやったそうだww
俺は、そう言う世界と言うものがあることはしっていたのだが、まさか身の回りにマジな人が現れるとは思っていなく、その時はほぼ信じずに、流してしまった (´・_・`)

まっそう言うものが存在するということを理解しようと思ったのだが、俺にはどうしても無理だった。



21 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/20(金) 21:31:55.64 ID:QCCfdhaG [14/21]
それからというもの、廊下で拓也と会った時、多少はそのホモっ気があるということが頭の中にるよぎるため、俺は拓也への印象が変わって、接し方も変化した気がする…。

拓也「俺くーーん!!」

俺「おぉ…」

この時、体が近い。そして、異常なまでに嬉しそうだ。
拓也の本当の姿を友人から聞くまでは、気になっていなかった些細なことが、気になり始めた。
拓也との接触がだんだんとキツくなってきた。 正直、気持ち悪いと思うようになってしまった…。


22 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/20(金) 21:46:18.50 ID:QCCfdhaG [15/21]
その後聞いた話では、拓也は自分が好意を持った男子に対しては必ず「~くん」と つけるらしい。
それを聞いた時、俺は以前、友人が言っていた 「ターゲットかもな。」という言葉の意味が俺への言葉だったのだということを理解できた。

なんか…とりあえず掘られたくない…wwと思ったw
まぁそんなことはないだろうけどな!

と、この時はとても軽く思っていた。



23 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/20(金) 21:46:21.43 ID:bs00RHQW [1/2]
拓也かわええな
ひとなっつこそう


24 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/20(金) 21:57:32.47 ID:QCCfdhaG [16/21]
それからというもの、あいつが俺の目の前に現れるだけで、俺は恐怖を覚えるようになった。 この時の俺は色々考えすぎだったのかもしれないw

周りの友人にも少し不思議な目で見られていたと思うw
けれど…だ! なぜか、拓也のホモ話について興味があった。

友人が面白おかしく拓也の話をしてくる。
ということが、俺の恐怖心をなくしてくれていたのかもしれない。
しかし、実際になぜ、興味を持っていたのか、自分にも分からん。


25 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/20(金) 21:59:17.91 ID:QCCfdhaG [17/21]
何度も言う事になるが、俺はゲイとかホモとかに興味は本当にない…!はずだ!くそwwww


友人の話の面白さゆえに、そういう話はしていたww


拓也は人なつっこいところがあるかな。
人見知りが激しいのが、克服されるとすごく、いいと思う(^-^)/


26 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/20(金) 22:14:15.25 ID:QCCfdhaG [18/21]
そんなくだらん生活をしていると また驚きの話を聞いた。

それは、二年前、高校1年の時である。

彼はハンドボール部に所属していたらしい。友人のうち1人も拓也と同じハンドボール部に所属していた。


拓也は当時、高校3年 だった先輩に恋をしたと言う話だww

これまた気持ち悪りぃなぁとか思って、話を聞いた。


27 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/20(金) 22:23:09.17 ID:QCCfdhaG [19/21]
あっ、質問とかあったら随時言ってください。
なるべくわかりやすく説明できるように頑張ります( ´ ▽ ` )ノ


28 名前:ウホッ!いい名無し…[] 投稿日:2012/01/20(金) 22:31:11.47 ID:0HEVv8do
同性愛者としてケツマンコに腕や拳を出し入れするようになった
フィストファック好きになった経緯を希望

アナルセックスしてる同性愛者政治家を目指すんすか?



29 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/20(金) 22:36:45.93 ID:QCCfdhaG [20/21]
>>28
申し訳ないのですが、
私はそこまでレベルの高いモノではありません。


37 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 12:02:09.07 ID:MZmc6Syo
>>1
です。

みてくれる人がいたなんて感謝w
どこにもこんな話できないから…
とりあえず、まとめた時間の取れる夜に再開します!
どうか、みにきてくださいwww


では、また今夜( T_T)\(^-^ )


38 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 12:40:23.00 ID:A3eTpmxk [1/3]
夜がwktk

39 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 19:01:55.59 ID:ySZPErT/ [1/68]
さて、だんだんと行くかなww


41 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 19:02:21.09 ID:ySZPErT/ [2/68]
あっIDかわったけど、
1です( T_T)\(^-^ )


43 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 19:11:35.07 ID:ySZPErT/ [3/68]
まぁそのときにはすでに俺の友人たちは拓也がホモだってことは知っていたから、それなりに真面目に質問したらしいんだ。


先輩の事好きなのかどうかww
そしたら、まっ…案の定…


おうっ!!
と 答えたらしい。やはり本物だったみたいだw



実際にその先輩には、部活のお別れ会みたいなやつで、帰り際に抱きつこうとして、キスを求めたり、手をつなごうとしているところを友人は目撃したらしい。
周りの人間は、あえて何も突っ込まなかったらしいw


44 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 19:22:30.44 ID:n+eOaJhx
まぁその日以来、一つ上の先輩には、ガチホ、タメにもホモやガチホ
そして、拓也が三年になった時、後輩からはゲイリアン…など(新撰組リアン?というグループがとても好きだったため。)と呼ばれていたとの話を聞いた。


45 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 21:16:22.64 ID:5kScjlp6 [2/2]
>>1と拓也のスペック


47 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 21:27:53.49 ID:ySZPErT/ [4/68]

俺は、
身長173
体重60前後
友達にはイケメンと言われる
自分では普通だとおもう、
メガネかけてる


拓也は
身長170くらいかな?
体重知らない
まぁ痩せてて筋肉質
周りのやつにはスネ夫に似てると言われているwww
南米系の顔な気がする。



48 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 21:29:00.32 ID:ySZPErT/ [5/68]
普通のやつなら嫌がると言うか、うざくてたまらなく思うはずだが、拓也はMらしく、そうに呼ばれることに快感をえていたようだ…。


部活の話は友人からの話だから、自分では経験していないが、怖さは明らかに増したw
それでもって、悪いけど、偏見の目を持った… だんだん笑い話ではないように感じてきた 。


49 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 21:30:57.56 ID:ySZPErT/ [6/68]
いつものように廊下ですれ違ったりすると、
拓也
「俺くんのメガネかっこいいね!
俺くんイケメンだよね!今度遊ぼうぜ」
など、言われた…
まだ拓也を知って間もない時なら
嬉しかったかもしれないが、今ではその言葉すべてが脳内で最悪の形で変換された。


50 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 21:32:25.72 ID:ySZPErT/ [7/68]
俺にとっては、ホラーのような生活を送っていたある日にまた、余計な行動を実行することが決定…

51 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 21:33:03.51 ID:ySZPErT/ [8/68]
友人たちはどうやら俺と拓也とを接触させたいらしく、拓也の家に突撃訪問するというものだった。
俺は最後まで自宅に帰りたいと言っていたのだか、ついに断ることすらめんどくさくなり、お前がいないと行く意味がないと言われたため、仕方なく拓也の家を知っている友人たちについて行った。


52 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 21:33:22.25 ID:ySZPErT/ [9/68]
まさかこれが……
悪夢の始まりだなんて(-_-#) www



53 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 21:33:59.42 ID:ySZPErT/ [10/68]
まず、どういう風にして 訪問するのかと言うと、俺が一人であいつの家のチャイムを鳴らす→誰だか知らない拓也が出てきて、おそらくニヤニヤするから、それを動画に保存するということだった。まぁ軽くドッキリのようなものだ。
ここまできたら、引き返せないので、やるしかないと自分に言い聞かせた。


54 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 21:34:31.68 ID:ySZPErT/ [11/68]
家についたらその手順通りにやった。
すると、まずは、拓也じゃなくて妹が出てきたw
そのときは、こっちがビビったw


56 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 21:52:20.66 ID:ySZPErT/ [13/68]

すまんミスったww

しかし、それは特に問題とはせずに、兄を呼んでくださいといった。
ちなみに、拓也 、拓也の妹、俺ら友達はみな、同じ高校であり、生徒会副会長であった俺は、全校生徒の前に立つことがしばしばあったので、妹が生徒会副会長の人だよ~!
とか言っちゃったら、このドッキリ作戦は失敗だなぁ…とか 考えたのだが、それは大丈夫だったようで、拓也は睨むような目つきで外に出てきた。目線は始めは足元、足元から徐々に上へと上がってきた。俺の顔を見るとすぐに
拓也「俺くんじゃーん!」
と言って、左手をあげて挨拶してきた…。


57 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 21:57:16.40 ID:ySZPErT/ [14/68]
いつも通り、体の距離がだんだんと近づく。
俺は逃げた。
俺に気を取られすぎていて、動画を取られていることに気づかなかったのだろうか、気づいていても、俺に近づく事を優先したのか。
それは分からないが、みんな拓也の家に入った。


58 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 21:57:40.98 ID:ySZPErT/ [15/68]
動画が取れたのかどうかは確認していないww 見たくもないからなwwけど、多分友人たちが笑っていたから成功したのかな☆

59 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 22:04:49.32 ID:ySZPErT/ [16/68]
それから、部屋に入って友人から、
なにされるかわからんなww
って言われて、拓也とは、1番遠いとこで座っていたのだが、 特に変な雰囲気はなくて友人2+拓也はウイイレとかアクションゲームいくつか、ほかの2人は漫画やPC、俺はiPadいじったり、PCしたり漫画読んだり好きにしていた。


60 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 22:05:26.80 ID:ySZPErT/ [17/68]
そんな状態なので、俺は完全に安心し切ったw
よく考えてみりゃ襲われるとかないだろwwwって内心思った。その訪問した日は、金曜日だった。

61 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 22:07:01.27 ID:Ycvq/ElW [1/6]
いい展開!!

62 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 22:12:21.83 ID:ySZPErT/ [18/68]
土日を挟んで月曜日から定期テストがあるから俺ら勉強しなくちゃだし、6時くらいには出るか。という話になった
ちなみに拓也はクソおバカ…。(/ _ ; )

63 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 22:14:28.19 ID:ySZPErT/ [19/68]
ウイイレをやっていた奴らが、残り一試合でこれが終わったら帰るか!ってことになって、話はまとまった
前後半で30分あるって聞いた俺は、疲れがひどかったから、友人に終わったら起こしてくれと頼んで、仮眠をとった。
これが、最大のミスだ。


64 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 22:15:11.20 ID:ySZPErT/ [20/68]
目が覚めた時には、部屋には誰もいなかった。
少したってから 、状況を理解した。
やられた。


65 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 22:19:07.13 ID:ySZPErT/ [21/68]
みんな帰ったらしい。時計を見ると8時だった。
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘
荷物を片付けて、すぐに帰宅しようと慌てていると、拓也がきた…。
ゲームしようぜっていわれ、ウイイレは特に好きだから、ゲームをしてしまったw

66 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 22:21:44.42 ID:ySZPErT/ [22/68]
そうすると、あっという間に9時になりそうで、帰宅までに1時間ほどかかりそうなので、もう帰るよ。と言うと
拓也はそうか……
と言って、俺をベッドに倒して、無理にでも帰らせないようにした。

冗談ぽく倒してきたつもりなのだろうけど、なんか目ががちだった気がした。


67 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 22:23:23.04 ID:ySZPErT/ [23/68]
自分が想像していた数倍も恐怖は あった。
ハンドボール部だった拓也は本当に力が強い…。
上から抑えられると、何もできなかった。


68 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 22:25:23.15 ID:ySZPErT/ [24/68]
でもすぐにはなにもされなかった。
拓也「そういえば、初めて2人きりになったね\(//∇//)\」
俺「…」
拓也「もうちょっとゲームしよ!」
俺「流石にそろそろ帰らないと、まずいorz」
拓也「ちっ」


舌打ちした拓也は、いきなり腕を俺の首の後ろまで絡めてきた。抱きつかれた。


なんでこんなにいきなり?ww
ビックリした…


69 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 22:25:43.96 ID:A3eTpmxk [2/3]
こわいこわいこわいこわい( ; ; )

70 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 22:28:12.11 ID:ySZPErT/ [25/68]
けど少しすると、俺は意外なほどに冷静になった。
抵抗しても無駄だと感じていたのか…?
理由は自分にも分からない。
しっかし、いい匂いがした…wwww
ホモは嫌いで、もちろんそんな状況から抜け出したいはずなのに、俺はそのままでいた。


71 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 22:29:04.66 ID:ySZPErT/ [26/68]
>>69
不思議と、ここまでいきなりいくと、怖さはないよ(/ _ ; )


72 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 22:34:52.33 ID:ySZPErT/ [27/68]
それでスイッチが入ったのか、拓也は俺の制服のYシャツに手を突っ込んで、 乳首をいじってきた…。
不意に俺は「あっ…」と言ってしまった。
拓也は「普段はかっこいいけど、こういう時は、かわいいね。」と言ってきたw
マジで萎えきったw w


73 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 22:38:54.93 ID:Ycvq/ElW [2/6]
ほほぅ。
展開早過ぎwww


74 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 22:39:06.53 ID:ySZPErT/ [28/68]
依然として冷静に物事を考えていた俺は、2人になるとマジで変わったなぁ。と考えていた。めちゃくちゃ驚いた。
ふだんは、Mなのに、今の状況はかなりSっぽいのか?とか…。
まぁでもそんな思考タイムは拓也の言葉で打ち消される。


75 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 22:39:50.36 ID:ySZPErT/ [29/68]
>>73
そう…
なんか、こう…なんていうか
こんなに簡単に?
って思ったww


76 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 22:45:59.62 ID:ySZPErT/ [30/68]
拓也「服脱げる?」
俺「ちょw嫌だわww」
拓也「はぁ?」(首を傾げる)
俺「(そろそろやべぇwww)」


そこから先にはいかせない!
と言わんばかりに、立ち直り服の乱れを戻していた時…














まさにその時…


77 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 22:46:47.66 ID:ySZPErT/ [31/68]

















キスされたったっった……orz




深いやつだった


78 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 22:48:18.27 ID:ySZPErT/ [32/68]
自分では分からんのだが、何か大事なものを失ったような感覚だった。
最初が男……(=´∀`)人(´∀`=)
まぁ頭の中は真っ白になったw

79 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 22:52:37.92 ID:ySZPErT/ [33/68]
気づかないうちにまた倒されているというか、寝かされていた。
元に戻った。


拓也「脱いで……。」
俺「はいよ。」


この時、なぜか俺は拓也に洗脳されているかのように不思議と指示に従った。
今だからこうに言えるが、その時は本当に何も考えられなかった。


客観的にみて、
服従しているようだったに違いないw


80 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 22:53:26.46 ID:ySZPErT/ [34/68]
俺が脱いでいる途中に
拓也は「俺は自分が脱がせるよりも、俺の指示で脱いでもらうのが好きなんだ!」

とか、わけの分からないことを言っていたけど、俺は思考停止状態になっているため、何も言葉を発することはできなかった。


81 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 22:56:08.66 ID:ySZPErT/ [35/68]
でも、俺は頭の中で本当に拓也は俺を好きで、
何か……
もっていこうとしてるんだなぁ…って考えてた。


82 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:00:40.21 ID:ySZPErT/ [36/68]
すべてが脱ぎ終わり、俺は新しい指示が出るまで少し待っていた。
拓也は俺の体をじーーっと見ていた。
俺は多少落ち着き、もうここまできたなら、早く終われと願うようになっていた。



人少ないか…?疲れてきたし、
以降、簡素化します!!!ww


83 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:04:20.82 ID:Ycvq/ElW [3/6]
ダメ。
一番いいところで打ち切りはダメ!!!

もっとディープにいこうぜ。


84 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:04:22.14 ID:ySZPErT/ [37/68]
そこで指示が出る。
拓也「俺の服、脱がせて」
俺「おう、」
俺は終始無言で脱がせた。
こいつは、自分は脱がせてもらうのが好きなのか…
とか余計なことを考える余裕さえ生まれてきていた。




85 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:05:07.83 ID:ySZPErT/ [38/68]
>>83
すますまん。
できる限りのことは書く!



86 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:06:53.35 ID:ySZPErT/ [39/68]
上から下へと順に脱がせた。
まずは、ギャランDoの多さにたまげた。
高校生で……(-_-#)
剛毛であった。
まぁその感想はもちろん心の中に閉じ込めておき、
続いて下に移っていった。


87 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:09:33.21 ID:ySZPErT/ [40/68]
ジャージを脱がせて、さて、パンツだ。
ラストだ!
脱がせた途端に、拓也のいきり勃ったモノが姿をあらわにした。
とりあえず、直視できなかったw
目をそらしたままでいた… 。


88 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:12:00.73 ID:ySZPErT/ [41/68]
するとすぐに、
拓也「できる!?」
俺「えっ?何を?」
拓也「とぼけるなよ、フェ○だよ…」
俺「(マジでとぼけてねぇよ……)」
ちょっとキレ気味で言われた俺は、
なんでか、ムカついてきて、テンションまでおかしくなり、
俺「俺のテク見せてやんよ!」
って言っちまった。


89 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:14:06.39 ID:ySZPErT/ [42/68]
引き返せない状況になった俺は、自業自得な感じだが、
口の中にそのいきり勃ったモノを口に入れた。
こんなこと死んでもやりたくないと思っていたのに 、心とは裏腹に体が動いていた。


90 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:16:27.40 ID:ySZPErT/ [43/68]
もちろんこんなことは初めてだから、緊張?のようなものがあったためか、口がカラカラで、
拓也にカラカラだと気持ち良くないと言われた…。そんなこと言われたって普通、なんとも思わないはずだけど、なんでか、悔しかったw

91 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:18:50.86 ID:ySZPErT/ [44/68]
すると、拓也はベッド付近にある収納ボックスのようなところからローション?らしきものを取り出してきた。
マジかwなんでこんなの持ってるんだww
と吹きそうになった。
そして拓也「手でやって俺くん」
と言ってきた。


92 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:21:05.11 ID:ySZPErT/ [45/68]
それで満足するならいいか…と思って、俺は拓也のモノを扱った。
俺は、毎日のようにオナ○ーしてるから、ツボを知っていたのだろうか?口の時とは大きく違って、息があがっていたww
このとき、嬉しくなったw
自分でもなんでか分からなかったけど!ww


93 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:21:34.19 ID:ySZPErT/ [46/68]
拓也「頑張って!もう少し」
俺「うん」
ここからまた無言で扱い始めた。
すでにこの時には、拓也のSっぽさなど微塵もなかったw
完全にMになっていた?( 'Θ' )?


94 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:23:13.31 ID:ySZPErT/ [47/68]
数分?がたった時だろうか、拓也はついに絶頂を迎えようとしていた。
我慢できない。
そろそろ口にいい?
と言ってきた。
俺は、まさか?口の中に?
と思って、
それは無理だよ。と拓也に伝えた。


95 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:25:05.33 ID:ySZPErT/ [48/68]
すると拓也はキスの時と同様後頭部に腕を回し、ほぼ無理やりな感じで、俺の口にモノ押し付けさせた。


結果的には、口での処理になった。
最後は、完全に力の抜けた声で、
拓也「はっ、あっ……」
と言ったあと、口の中で終わった。


96 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:26:42.81 ID:ySZPErT/ [49/68]
終わった。終わった。
やっと帰れる。このことはなるべく早く忘れよう。と決心した。


時計を見ると、10時をまわっていた気がする。
とりあえず、俺は親に今から帰るという旨のメールを送った。するとめずらしくすぐに返事がきたと思ったら電話だった。


97 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:28:44.10 ID:ySZPErT/ [50/68]
簡単に言うと、明日は土曜日で、もう遅い時間だから、友達の家の人が大丈夫なら泊めてもらえとのコトだった。
急だし、ダメだろう。
と思って拓也に聞いたら、全然OK!
って返事をされた。


98 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:29:34.19 ID:ySZPErT/ [51/68]
嘘でもなんでもついて、 ここで帰れば良かった。
しかし、様々な話をした末、
結果として泊まる事になった。


99 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:31:27.19 ID:ySZPErT/ [52/68]
これから何をされるのかなぁ。と若干の恐怖心と、期待心?wwがあった。
この時点で期待心があることで俺は末期だったのかもしれない。


しかし、そんな考えとは違く、先程の一発で拓也は静まった。
何事もなかったかのように、俺たちはウイイレをやり始めた。

100 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:37:54.70 ID:Ycvq/ElW [4/6]
期待心とかw

初志貫徹しろよ( ;´Д`)


101 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:38:22.50 ID:ySZPErT/ [53/68]
なんだかんだで、俺は、精神的にも肉体的にもキツかったから、数試合したあとに
寝ることにした。ウイイレをねwwww


自分では勝手に寝るときが、一番の修羅場のような気がしていた。
けど、
拓也は、俺はベッドで寝るから、
俺くんは俺の持ってくる布団で寝て。
と言われた。
おぉ~、一緒じゃないのか!と思ったwww



102 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:39:12.57 ID:ySZPErT/ [54/68]
一緒じゃないということで完全に安心した。
なんだ…とりあえず寝て起きて、あとは、適当に帰宅するだけじゃん。と。


そうしているうちに、俺は、深い眠りについたのさ。


103 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:40:12.62 ID:A3eTpmxk [3/3]
最初は可愛かった拓也が何だかそこいらのタチより潔いお
絶好の獲物を目の前に賢者タイムにてアッサリ…まさに、本能のおもむくまま


104 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:41:42.64 ID:Ycvq/ElW [5/6]
おわったwwww

どう?
どんな感じだった?
初めて男とやった気分は。





105 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:45:34.55 ID:ySZPErT/ [55/68]
しかし、何時だったろうか、
あたりはまだ暗かったから夜中なような気がするが、俺は、腹痛により起きた。
原因はなんとなく…?わかるようなわからないような…(T_T)だった。
トイレに行くために一度起きた。


106 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:45:58.71 ID:ySZPErT/ [56/68]
>>104
もうちょいだからまっててwwwwwww



107 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:47:13.88 ID:ySZPErT/ [57/68]
そして用を済ませて静かに部屋に戻ると、 ねぼけた拓也がそこにいた。
拓也「どうしたん?」
俺「ちょっとお腹こわしたみたい! 」
拓也「薬とかあげようか?もう大丈夫?」
俺「ちゃんと出してきたから大丈夫だよ」
拓也「じゃぁちょうどいいか!」
俺「?」
拓也「浣腸の必要が…xmjtloejaht」



108 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:47:43.98 ID:ySZPErT/ [58/68]
俺は、何のこといっているのか、寝ぼけてるだけか、俺の腹のことを気にしているのか。
この段階でもわからなかった (^ー^)ノ



とりあえず来て
と言われたので、ベッドの上に行った。


109 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:48:14.09 ID:ySZPErT/ [59/68]
拓也は片手にコンドー○を持っていた。
この辺りで、俺は、まずいことになりそうだと悟った。
拓也はちょっとだけ!と言うと、俺の尻がに向くように体の向きをかえられた。

110 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:48:40.31 ID:ySZPErT/ [60/68]
もう一度、拓也とホモプレイを体験したからなのか、恐怖心や逃げようという気持ちはなかったw

111 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:50:04.47 ID:ySZPErT/ [61/68]
するとすぐに、拓也のモノが俺のケツに当たるのがわかり、それと同時に、ねじ込まれているような感覚だった……。
痛くて、思わず声が出た。
血が出てるんじゃないのかと思うくらいだった。そんなことは確認せずに、拓也は自分の世界に入って行く。
背後でパチパチ言っている。


112 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:50:48.81 ID:ySZPErT/ [62/68]
依然としてケツが痛くてどうしようも無いのだが、拓也は前後運動を辞める気配は全くなかった。
そして拓也は俺の中で果てた。
まぁコンドー○してたから何ら心配ないぜぇ!wwwww

俺は本当に痛みを我慢しているだけだった。


113 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:53:12.14 ID:ySZPErT/ [63/68]
まぁそれで終わりかと思ったら、俺は下を脱がされた 。
今度は、なぜか向こうが脱がせてきた。

手と口の両方でやられた、
正直言って、うまかったww
俺はすぐ終わったww
その間はとても早くて、お互いに無言だった 。
そして、またお互いは、自分の寝ていたところに戻って、寝た。


114 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:53:46.64 ID:ySZPErT/ [64/68]
その日以来、俺と拓也はそういうことにはなっていない。
友人たちにも何があったのかは、話していない…



俺は、あの日のことは早めに忘れようと思っていたのに、今では、なぜかオカズはあの日の残像…自分でもどうしてだか、わからない。


115 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:54:35.09 ID:ySZPErT/ [65/68]
ホモやゲイを嫌っているのに…。。


今では、拓也を見ると敏感に反応してしまう。
それも俺は、友人には、嫌がる反応をしている。 そして、なるべく俺と触れ合わせるな!と言っているのだが、心の底では、なんかちょっと会いたいし、友人たちと親しそうに話しているのを見ると、少なからず、嫉妬してしまう。


116 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:55:23.01 ID:ySZPErT/ [66/68]
俺は、どうなったんだ??
ホモなら、周りの男子もそういう対象で見えるはずだが、俺にはやはり拓也しか見えていないようだ。
今の俺はあの日のような拓哉のモノやテクじゃないと満足できないような気がしてならない…

117 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:55:42.67 ID:ySZPErT/ [67/68]
最後はなんたまか、悩み相談みたいで、まとまってなくて申し訳ないが、
現在も俺は自分を分からないままでいる。


118 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:58:12.07 ID:ySZPErT/ [68/68]
どうか、このスレをみてくれた人には、この先、俺はどういう風な道に行くべきなのか教えてもらえると助かる……。
ここにくれば、マジレスしてくれるかなぁって………泣


ここまで読んでくれた人は、
本当にありがとう-_-b


もしかしたら今日は寝落ちしてしまうから、質問等があったら書き残してください。
何でもいいので☆
遅くても明日には目を通して返します\(^o^)/
最もそんなに数はないと思いますが…w


119 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 23:59:19.36 ID:Ycvq/ElW [6/6]
まぁ、とりあえずさ。
もう一回やってみようよ。
数こなせば、自分の本当の気持ちがわかるかもよ。



120 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/22(日) 00:04:38.33 ID:3NTQsnu9 [1/9]
>>119
もう一回かぁ…
どうやって、そこまでいくっていうか…
あの時は無理矢理的な感じだからどうこうするもなかったんだけど…
次やるとなると……?(-_-#)


121 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/22(日) 00:10:18.97 ID:AM7pJYz0 [1/5]
一回そいつとあって
そう言えばあの時のwww
ってな感じの話に振って

今度はこっちからなぁ(^_-)



122 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/22(日) 00:12:06.29 ID:3NTQsnu9 [2/9]
>>121
なるほど…(^O^)/!
話からはいるわけですか♪

ということは、もう俺はそっちの道を歩むということですかね☆ww



125 名前:ウホッ!いい名無し・・・[sage] 投稿日:2012/01/22(日) 00:44:02.25 ID:LUx0rPZP [1/2]
自分もずいぶん昔そういう経験があったので、助言しますが
とりあえず相手のことが好きになってしまったら付き合えば
良いと思います。
だけど、この先年月が過ぎると必ず別れが来ます。
その時がつらいので、覚悟をきめておかないとね。


126 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/22(日) 00:48:02.68 ID:3NTQsnu9 [4/9]
>>125
大切な助言ありがとうございます。
好きになったらGOってことですか。
了解です…?



けど、そこには、別れがあるんですか…
互いに飽きるとかですかね…(/ _ ; )


127 名前:ウホッ!いい名無し・・・[sage] 投稿日:2012/01/22(日) 01:12:29.68 ID:LUx0rPZP [2/2]
>>126
別れは、お互い別の人とも知り合いに
なることもあるし、自分は別れる時が
とてもつらかったなあ・・・
まあ、そうなったらまた、相談しにおいでよ(^-^)


129 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/22(日) 02:29:34.06 ID:15kKLNlu
おつかれおもしろかった。
とりあえず拓也ともう一度2人で話をするきっかけを作ってみたらどうだろう?なにかが変わるかもわからないよ




134 名前:ウホッ!いい名無し…[sage] 投稿日:2012/01/22(日) 16:08:22.91 ID:3NTQsnu9 [5/9]
>>127
1です。

やっぱりそーゆーことで別れはくるんですか…。
それは辛いですね…(/ _ ; )


自分でわからなくなったら
また相談させていただきます☆






関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。